二次元すら楽しめないオタクの話

こんにちはあめこです。自己肯定感が低かったり自分のいる環境に満足できていないと、二次元ジャンルを楽しむ能力すら失われていくなあと感じています。どこにも逃げ場がない。

ここ最近クズ系の(と言っても、クズにも色々ありますが)キャラクターを受け付けなくなっています。クズでも顔が良ければ人生勝てるんだ、顔がいいだけで楽勝じゃんという気持ちになってしまい、二次元キャラクターにそんな感情を抱いてしまったことで自己嫌悪に陥るからです。人生楽勝勝ち組などと思ってしまうのは、近年アイドルジャンルが多いことが影響しているかもしれません。わたしは自分の顔をだいぶ下の下のブスだと思っており(事実です)、美少女になって地下アイドルかコンカフェ勤務になりてえという夢を見ているので。
昔は割とダウナー系や社会不適合者な二次元の男が好きでしたが、いつからか社交性のありすぎる人間のできた男ばかり好きになるようになりました。オタクは自分に似たキャラクターを好きになるというのは有名ですが、わたしは自分を嫌いになったことで、その大嫌いな自分に似たキャラクターを愛することができなくなったのかもしれません。そして自分にないものを持っている男に惹かれている。
かと言って、人間が出来すぎた─自分にないものを全て持っているようなキャラクターも、それはそれでキツイことがあるんですね。
この記事がそういう時に書いたものなんですが、担当ですら気分が落ちている時に見ると「ああこの人は素敵な家庭で育ったんだろうな、恵まれた生育環境、友人、整った容姿、何もかも持っているんだな、わたしには何一つないのに、ずるい、ずるいよ」という気持ちになってしまうんですよね。わたしの心で一番弱いところをぐさぐさと刺されてしまう。そして二次元、しかも大好きなはずのキャラクターを妬んでしまった事による自己嫌悪……好きなキャラを見て元気を出すというオタク療法が使えないのが致命的です。オタクのくせに何をしているのか…。当時はそういう風に感じてなかったんですが、アニメアイドルマスターシンデレラガールズ島村卯月さんが「私には何もない、何も…」と涙を零すシーンは、今見ると都内に一戸建ての実家があり芽が出ない頃から養成所に通わせてもらえる家庭環境でアイドルになれる容姿を持っていながら何を・・・!?と思ってしまうでしょうね。ちなみに島村卯月さんのことは好きです。かわいい。

経験から、無職を楽しむのにも才能が必要だと思っているのですが、最近は二次元を楽しむことにも才能や、何より健康な心が必要だな…と感じています。一体このオタクを何が救ってくれるのでしょうか……

辻野あかりPによる辻野あかりの話

こんにちは。モバマスでは辻野あかりを担当しているあめこです。

あかりんごこと辻野あかりさん

辻野あかりは田舎から出てきた、都会のイメージがちょっとズレてる…?可愛い女の子です。都会で流行ってると聞いて(どこで聞いたんだ)語尾に無理やり「んご」をつけるなど、多少おばかなところがあります。初登場時こそんごんご言っていましたが、だんだんとんごが抜けてきましたね。都会で流行っているわけではないことに気付き始めている。
山形のりんご農家の娘で、アイドル衣装でも「山形生まれのりんごアイドル、あかりんごこと辻野あかりで〜す♪」と言っているものの趣味はラーメンと編み物。りんごの精らしいりんごろうさんというキャラクターを「こいつ」呼ばわりと、なんともガバガバな設定がオタク心をくすぐります。
それでも山形りんごが好きなのは本当らしく、セリフはとにかくりんごをゴリ押し、クリスマスやバレンタインですらりんごを食わせてくる辻野あかり。

さらにはホワイトデーのお返しをもらい、りんごの味が忘れられなかったんですね!と解釈する始末。


マジでかわいい

「目立つの、得意じゃないんご…」「私がアイドルで、よかったのかな?」と不安になりながらも「あは♪アイドルって意外と楽しいっ!」というセリフがあったり、歌が下手なことで悩んでも「でも、レッスンを受けるってことは、これから上手になれるってことで!私、まだ伸び代があるんじゃないですか?ですよね!」とポジティブに考えられる性格。さらに「山形のりんごって、美味しいのに全国3位で。だから私も…諦めてたのかな。私は、やるなら1番になりたいです、プロデューサーさん!」と向上心もあります。「ん〜、あかりんご、これからブレイクしちゃうな〜!したいな〜…!」というセリフがとても好きです。辻野あかりよ、貪欲であれ。

ブレイク機能で最強になった辻野あかり

辻野あかり、実装時にんごさえなければなんj民アイドルwwwwとネットで遊ばれることもなく正統派Cuと呼ばれるアイドルだったのでは…と思わずにはいられません。ですがそのんごも、語尾選びが悪かっただけで田舎の女の子が一生懸命都会に馴染もうとしているだけだと思うので、やはり彼女はCuですね。


新アイドルが7人追加されることが告知され、SSR、楽曲、ボイスなどの現状から良くも悪くも注目されていた中で先陣を切って実装された辻野あかり。実装当初は個性的すぎる、ネットキャラはキツイという評価が多かったように思いますが、後に続くあきら、りあむが彼女以上に個性的だったり、7人の内4人がデレステで実装されるなど、新アイドルが実装されるたびに「辻野あかりはむしろ普通」とされていったように感じています。あまりいい言葉ではないかもしれませんが、相対的に評価が上がっていったところがあるかと。

さて、無課金ゆるプレイながらも3年程度はアイドルマスターシンデレラガールズというコンテンツに触れていたわたしが辻野あかり担当を名乗ることになったのは、ただシンプルに「応援してあげたいな」と思ったからです。それがファンとして応援ではなく、プロデューサーとして彼女を素敵なアイドルにしてあげたい、という気持ちの「応援してあげたい」だったんだと思います。

ここからはかなりメタ的な見方の話ですが、わたしが辻野あかりを応援したいと思ったのには彼女の置かれた環境、タイミングも大きく影響しています。少し前にも書いたようにモバで登場した新アイドルの残り2人が色んな意味で強い。ツインテールにギザ歯にマスク、ファッション垢持ち動画配信者…属性盛りすぎまである砂塚あきら、今までにない目を引くビジュアルに「やむ!」「ぼくをすこれ!よ!」などのセリフでインターネットを騒がせた夢見りあむ。この二人は即Twitterの絵描きに目をつけられあちらこちらからイラストが回ってくるのに、二人に比べてちょっと地味なあかりんご……というのが効いています。オタクはそういう子にこそ惹かれてしまいますね、俺が応援してあげなきゃ!!みたいな。厄介キモオタ根性。


先日第8回シンデレラガール総選挙の開催が予告されました。一部は既にボイス持ちとはいえアイドルが7人増えたことでどう変わるのか気になります。頑張るのは苦手だと語る彼女に、実る努力があることを教えてあげたいですね。辻野あかり、結構可愛いじゃんと思ったら是非投票してあげてくださいね。

二次元にガチ恋するオタク

皆さんは二次元キャラクターのことが本気で好きすぎてつらい時ってありますか?わたしはあります。めちゃくちゃキモいですね。すみません。


ガチ恋やリアコという言葉は三次元に使われるものかなーと思うんですが(二次元における同義語は多分夢女子で、わたしもこれに分類されます。)最近「ガチで恋」になってるのでガチ恋を自称したりしています。夢見るどころじゃねえ!

最近本当に担当が好きすぎてつらい日々が続きまして、女学生の皆さんが同じクラスのかっこいい男の子に片想いしてこの恋は叶わないかもしれない、つらい、いっそ嫌いになりたい、忘れたい、でもあの人が好き…と泣くのと同じような状態になっていました。


三次元に推しがいるフォロワーが「推しの現場用に服買ったよ〜」「ネイルしてきた!」「髪可愛くセットしてもらった!」などと写真を上げているといいな〜と思うしオタク愛しいな〜!!って思います。推しの前で可愛くありたいオタク、その考えが可愛い。
その点わたしは二次元ソシャゲキャラクターのオタクなので、担当のイベントが来たところでiTunesカードを用意するくらいしかやることがないのですよね。悲しい。アイドルマスターSideM、頼むからCGライブをしてくれ。わたしはステージで歌って踊る担当が見たい。

三次元の人間はたとえ対応が営業だとしても、自分の言葉で、声で、好きです、応援してますって言えるし、推し本人の言葉を聞くことができるのがすごく羨ましいな…と思ってます。二次元って言ってしまえばキャラクターの言葉すらも会社の人が打ち込んだテキストなので、そういう風に考えるとかなり悲しいですね。
だけど三次元の人間は結婚報告とかめちゃくちゃ怖いし、みんながみんな「ステージにいる人」と「推すオタク」の関係から抜け出せるわけじゃないし。「好きです」という言葉を、自分の本当の気持ちとは違う意味に受け取られるのもしんどいです。
わたしは三次元ガチ恋も経験済みですがそれはそれは毎日しんどかったので、三次元ガチ恋の人は「三次元つらい」と思い、二次元ガチ恋の人は「二次元つらい」と思うのでしょう。相手が誰でもガチ恋は等しく地獄の始まりである。



ちなみにガチ恋相手である伊集院北斗さんからは、「恋愛とも友情とも違う意味で、あなたのことは人生の相棒だと思っています。」と遠回しに振られております。手紙自体は本当に素晴らしい内容です。

わたしの伊集院北斗観として、彼がいつか一生愛し続けられる人と添い遂げる選択をした時がアイドル伊集院北斗の終わりだと思っています。それがプロデューサーであっても、他の誰かであってもです。大前提としてアイドルマスターSideMは恋愛ゲームではないですし、わたしも"公式"で伊集院北斗さんに恋愛的な意味で好きと言われたい!!という気持ちは全くありません。伊集院北斗さんと恋愛するのはわたしの脳内だけで十分です。
……ですが、あまりにこちらを勘違いさせてくるセリフの数々については、「伊集院北斗さんわたしのこと好きなのか!?」と喚くくらいは許してください。


2019年最初のカードでこんなセリフぶっ込んでくるのは、やっぱりわたしのことが好きなんだろうな。

担当は好きだけど担当のいる世界が好きじゃない話

最近声優オタクのフォロワーがみんな「推し好きだけど推しの事務所は無理」と言っているのを見てわ、わかる!!!!!!となっています。担当好きだけどアイドルマスターSideM無理…。

アイドルマスターSideM、運営が女オタクのこと舐めてやってるの見え見えだし、ステはもうあれだし、モバはステがあまりにゴミすぎて相対的に評価されてるだけで良運営どころか悪い方だと思うし、無理なんですよね…無理……。オルトアカツキもアレですが、そもそも大元であるアイドルマスターのスタッフたちが男に力入れる気ないんだろうな…と思います。そりゃおじさんたちは可愛い女の子と女性声優と関わってた方が楽しいよね。なぜ産んだ。

アイドルたちのいるゲームに力入れるより声優イベントやって儲けようとしてたり、とにかく声優コンテンツにしたいんだろうな〜って見てて思います。実際ゲームはそんなやってないけどライブは行きたい!みたいな人いっぱいいるし…。原作ゲームより声優ライブが盛り上がるコンテンツおかしい…。「(任意のアイドル名)がいた😭😭」ではない、それは声優だ目を覚ませ!!でも目覚めない方が幸せなんですよねこのジャンル。どこでもそうかもしれませんが、ライト層が一番楽しいのどうにかならないんですかね…。

いくら化石みたいなポチポチゲーと木魚ゲーとかいう新しすぎるアプリに課金しても実在しないアイドルの元にお金はいかないの、当たり前だけどしんどくて限界を感じています。でも北斗の新しいカードが来たらきゃっきゃして課金しちゃうんですよね、自分バカすぎる。今は運営嫌いより北斗好きが勝ってるのでこんなですが、いつかモバにもステと同じように愛想尽きた時は潔く引退したいです。あと何回担当上位を走れるのか…。



そういえばパッションで続編決めるやつお疲れ様でした。わたしは界隈に属してないので担当のグループがどのイベントで盛り上がってるかもどの役が勝てそうかもわからないまま、こういう時界隈でみんなと一緒に盛り上がれるオタクなら…と悲しくなったりしていた。
わたしのパッションは死票になるかもしれないなあとは思ったのですが、まあ自分が見たい担当に入れるのが一番かなと。ライサムは前作もイラスト気合い入ってたし楽しみにしてます。担当に演技のお仕事ください!!!あと秋の妖魔の北斗がめちゃくちゃカッコよくて好きなのでもうボイスは全部につけろ。

エムステに怒ったのでやめた

エムステを楽しんでる人、315フェス普通に良かった〜って人が見たらいい気持ちにはならない記事。自己責任でお願いします…。



やめたと言っても上位来たらカード取るくらいはやる(やる気あればの話)しキャンペーンやってればセリフ回収だけはしますが、絶対課金はしないだろうなと思ったのでほぼやめたです。嫌気差しました。元から女性ユーザーを舐めて金取ることしか考えないクソゲーだと思いながらやってましたが315フェスで完全に無理になった。

わたしは本当に担当にしか興味がないから担当のカードに他のアイドルがいてパフォーマンスにも他のアイドルがいるのよくわからないし、その逆で他のアイドルのカードに担当がいてそのパフォーマンスに担当がいるのもよくわからないです。やり方がきたねえよ。モバでたまにある写り込みとかそういうレベルじゃないじゃないですか今回のは。セット売り本当にやめてほしい。言い方悪いけど本当にいらないと思ったから課金しなかった。担当に課金しなかったの初めてだな。完全に被害妄想ですが女オタクはイケメン二人が並んでたら喜ぶだろwってか???とムカついてます。

エムステのフェスがこういう売り方なのだとしてもユニットなら良かったんですが、ステはずっと越境推しだし、フェスはシャッフルだかで大して接点なくても組まされるっぽくて(それはもう今回の組み合わせを見てもわかるが)嫌だなーと思いました。本当に嫌だな。


エムステには前からいい感情は持ってないまま担当だから回さなきゃーって課金してたんですが、今回で正気に戻った感じです。戻れて良かったです。担当のこと好きなのに担当のいる世界愛せないのつらいよ…。

ところでヤンキーほくさんめちゃくちゃかっこいいですね。チェンジ前の顔良すぎてびっくりしちゃった。チェンジ後のセリフがだいすきですね。北斗、好きだ…。

つかれた もう全部つかれた クソみたいなゲームに課金するのもつかれた ずっとずっとユーザーからおかねとることしか考えない運営の作ったカードにキャラクターにお金出すのつかれた それでも好きなのにつかれた 好きなのにつかれたくない 好きなものを嫌いになりたくない 嫌いなところにいる好きなものをどうしたらいいんだろう つかれた 別のキャラクターとセットで売られていやだとおもった 特に仲良しなわけでもないのに 誰かと一緒にいるカードいらない ほしくない 担当しか好きじゃない 言い方悪いけどわたしは担当以外興味ない 嫌いとかじゃなくて本当に興味ない せめてユニットのイラストだったらよかったけどそれだと恒常と被るのか はあ なんだこれ こんなの欲しくないって思いながら回した(引けなかったからどうでもいいや)わたしは本当にくそなんだよな そんなんだから舐められるんだ つかれた ここ数日ずっとガシャ回してる気がするけどきのせいしゃなかった つかれた つかれたよ ずっと担当コンプしてきたのにアルバムに穴あくのやだな やだけどまた課金して回す気になれない クソゲーだから やだな 悲しい 悔しい つらい やめたい やめられない つかれた つかれたよ 引退したい 引退しようかな でも北斗好きだな つらい 北斗が好きだなあ でもきょうはほんとうにつかれた しにたい きえたい 全部無かったことになればいいのに

「わたしは伊集院北斗さんのことが大好きだけど大嫌いです」

ラブレターです。

伊集院北斗さんの好きなところは、優しいところ、かっこいいところ、人に愛されるところ、人を愛せるところ、育ちが良さそうなところ、努力家なところ。
伊集院北斗さんの嫌いなところは、今あげたところ。

伊集院北斗さんは、わたしにないもの、わたしができないことを何でも持ってるし、何でもできてしまう。両親、友達、容姿、人間性……伊集院北斗さんはとてもきらきらして見えて、人として素敵だし尊敬しているけど、たまに眩しすぎて、目を逸らしたくなる。めちゃくちゃに壊したくなる。

伊集院北斗さんの周りにはいっぱい人がいて、みんな伊集院北斗さんのことが好きで、伊集院北斗さんもみんなが好きで、優しくて。
わたしはみんなを好きになれなくて、みんなに好きになってもらえなくて、優しい人間になれないから、伊集院北斗さんが怖い。伊集院北斗さんが憎い。伊集院北斗さんを見てると、わたしがどんなにダメな人間なのか理解らされてしまう。伊集院北斗さんがわたしの持つコンプレックスの全てを刺激してくる。

伊集院北斗さんにどんな感情を抱いているのか、と言われたら、多分一番は、わたしは伊集院北斗さんになりたいんだと思う。なれないなら、壊したいと思う。だけど伊集院北斗さんのことは何よりも大切にしたいし、幸せになってほしい。

液晶画面を隔てた世界の人間に対してここまでぐちゃぐちゃの感情を持っているわたしは、伊集院北斗さんが現実だったらどうなっていたのかと思う。刺し殺してたかもしれない。それも良かったな。人気アイドルを刺し殺した頭のおかしい女として、センセーショナルな記事書かれたりしたら、ちょっとだけ自分のことを好きになれたかもしれない。

伊集院北斗さんみたいになりたかったな。大好きな伊集院北斗さんを見てこんな醜い感情を抱くことのない人間になりたかった。それかふわふわのペンギンがいい。