心中ペンギン

実在しない人が好きです

二次元にガチ恋するオタク

皆さんは二次元キャラクターのことが本気で好きすぎてつらい時ってありますか?わたしはあります。めちゃくちゃキモいですね。すみません。


ガチ恋やリアコという言葉は三次元に使われるものかなーと思うんですが(二次元における同義語は多分夢女子で、わたしもこれに分類されます。)最近「ガチで恋」になってるのでガチ恋を自称したりしています。夢見るどころじゃねえ!

最近本当に担当が好きすぎてつらい日々が続きまして、女学生の皆さんが同じクラスのかっこいい男の子に片想いしてこの恋は叶わないかもしれない、つらい、いっそ嫌いになりたい、忘れたい、でもあの人が好き…と泣くのと同じような状態になっていました。


三次元に推しがいるフォロワーが「推しの現場用に服買ったよ〜」「ネイルしてきた!」「髪可愛くセットしてもらった!」などと写真を上げているといいな〜と思うしオタク愛しいな〜!!って思います。推しの前で可愛くありたいオタク、その考えが可愛い。
その点わたしは二次元ソシャゲキャラクターのオタクなので、担当のイベントが来たところでiTunesカードを用意するくらいしかやることがないのですよね。悲しい。アイドルマスターSideM、頼むからCGライブをしてくれ。わたしはステージで歌って踊る担当が見たい。

三次元の人間はたとえ対応が営業だとしても、自分の言葉で、声で、好きです、応援してますって言えるし、推し本人の言葉を聞くことができるのがすごく羨ましいな…と思ってます。二次元って言ってしまえばキャラクターの言葉すらも会社の人が打ち込んだテキストなので、そういう風に考えるとかなり悲しいですね。
だけど三次元の人間は結婚報告とかめちゃくちゃ怖いし、みんながみんな「ステージにいる人」と「推すオタク」の関係から抜け出せるわけじゃないし。「好きです」という言葉を、自分の本当の気持ちとは違う意味に受け取られるのもしんどいです。
わたしは三次元ガチ恋も経験済みですがそれはそれは毎日しんどかったので、三次元ガチ恋の人は「三次元つらい」と思い、二次元ガチ恋の人は「二次元つらい」と思うのでしょう。相手が誰でもガチ恋は等しく地獄の始まりである。



ちなみにガチ恋相手である伊集院北斗さんからは、「恋愛とも友情とも違う意味で、あなたのことは人生の相棒だと思っています。」と遠回しに振られております。手紙自体は本当に素晴らしい内容です。

わたしの伊集院北斗観として、彼がいつか一生愛し続けられる人と添い遂げる選択をした時がアイドル伊集院北斗の終わりだと思っています。それがプロデューサーであっても、他の誰かであってもです。大前提としてアイドルマスターSideMは恋愛ゲームではないですし、わたしも"公式"で伊集院北斗さんに恋愛的な意味で好きと言われたい!!という気持ちは全くありません。伊集院北斗さんと恋愛するのはわたしの脳内だけで十分です。
……ですが、あまりにこちらを勘違いさせてくるセリフの数々については、「伊集院北斗さんわたしのこと好きなのか!?」と喚くくらいは許してください。


2019年最初のカードでこんなセリフぶっ込んでくるのは、やっぱりわたしのことが好きなんだろうな。